working-people

趣味を活かすなどして自ら出会いの場に出ていく

「社会人には出会いがない」…よく聞く言葉です。日々を仕事に追われている社会人にとって、恋愛に繋がるような出会いはなかなか見つけにくいもの。ただ仕事をこなす毎日を繰り返すだけでは、ロマンチックな恋の始まりなんて訪れません。異性と知り合いたいのなら、自分から積極的に出会いの場に出ていく必要があります。趣味のサークルに参加したり、フィットネスクラブに通ったりして出会いの場を広げましょう。楽器やスポーツ、パソコンなど習い事を始めるのもオススメ。趣味や興味のあることが同じ相手と出会えるため、意気投合しやすくなるでしょう。価値観が合っているので、恋愛対象としても相性が良いはずです。自然な出会い方になるので、恋活・婚活パーティーや合コンはちょっとハードルが高いと感じる人にもぴったりです。

出会いがなければ、恋人ができないまま数年経過することも

学生のうちは恋人に困ることなんてなかったのに、働き始めた途端彼氏が途絶えた…そんな社会人も多いのではないでしょうか。または学生の頃「社会人になったら今よりも出会いが増えるはず」と考えていた人もいるかもしれません。しかし思っているよりも、社会人は狭い世界で働いているものです。おじさんばかり、または女性ばかりの職場で働いていると、出会いがないまま何年も経ってしまうことも。素敵な恋愛をしていつか結婚を…と思っていたのに、仕事に没頭しているうちにいつのまにか適齢期が過ぎてしまうなんてことにもなりかねません。そんなことにならないよう、自分から率先して異性と知り合うきっかけを作りましょう。積極的に行動を起こさなければ、マンネリした日々を打開することはなかなかできません。

仕事に真面目過ぎる人ほど恋人ができにくい

独身・彼氏ナシの働く女性に多いのが、仕事に真面目過ぎるタイプです。仕事に対して誠実な人は、基本的に仕事中は恋愛モードがオフになっています。たとえ仕事で良い出会いがあっても、恋人にまで発展しないケースが多いでしょう。またこのタイプは責任感が強いあまり、一日の大半を仕事に費やしてしまいがち。家にいる間も仕事のことを考えているか、仕事のために身体を休めているかのどちらかです。もちろん悪いことではありませんが、これでは恋人ができないのも当然。恋人が欲しいなら、プライベートを充実させましょう。趣味を広げたり楽しい時間を持ったりするのは、勤務中とのメリハリをつける意味でも大切なこと。仕事以外で外に出るよう心がけましょう。仕事から離れ、趣味や余暇を楽しむことで出会いも訪れやすくなるはずです。

気に入ったらシェアしてね♪

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Pin on Pinterest0