conditions

婚活がうまくいかない原因はココにあった!!

人生のパートナーを探して、それぞれの方法でアプローチしていく婚活。この婚活が、うまく進まないと悩んだことがある人は決して少なくありません。今回で悩むのは、男性だけでも、女性だけでもなく、お互いがうまくいかないと頭を抱えることも多いです。その理由は、婚活に臨む男女が、お互いのことをきちんと理解できていないことにありました。男性も女性も、今回に求めているものは個人によって違いますが、やはり性別の差があります。自分の特徴や、相手に求める条件、現在の状態などによって、理想や欲求はかなり変わって来ますよね。男女でそれを把握し切れていないことで、婚活がスムーズに進みにくい原因となってしまっていたのです。逆に言えば、今回をスムーズに思うように進めていくためには、男性は女性の、女性は男性の要求や状態を、しっかり把握することが重要なのです。

男性は結婚相手に貞操観念、自立心などを求め、女性は安定した収入、思いやりなどを求める

婚活に臨む男性は、相手の女性に対して、貞操観念や自立心を求める傾向にあります。貞淑な女性を求める男性が多いのは、恋人でも結婚相手でも同じことですが、婚活のように結婚をより深く意識している男性であれば、その割合は更に高いものとなるのです。結婚後の理想の生活を考えても、女性は上品であり、これまでの観念もしっかりしている人が良いというわけですね。更に、家事や育児、家計のバランスを考えたときに、自立心が強い女性の方が、共に家庭を築いていく上で、より信頼できると考える男性が多いのです。対して女性は、婚活の相手男性に安定した収入や思いやりを求める傾向が強いです。家計的な面を考えると、やはり収入がしっかりしている男性ほど求められるわけですね。また、出産や育児に関わる機会が多い女性にとって、自分に思いやりを持って接してくれる男性であることはとても重要なポイントとなるのです。

お互いの理想を全て満たす人はほとんどいない

婚活において、自分自身についてきちんと見つめ直しておくことはとても重要です。その上で、相手に若さや年収、外見など様々な条件を求めるようにしているでしょう。しかし、それぞれがお互いの身の丈に合った理想であり普通の異性を探していると思っていても、実際にその理想通りの存在とはなかなか巡り合えないものでもあります。高いモチベーションを持つことは重要ですが、場合によってはある程度の妥協を意識しておくことも、婚活を成功させるカギのひとつであると言えるでしょう。妥協は決してあきらめではなく、幸せを手に入れるためのひとつの終着点なのです。

気に入ったらシェアしてね♪

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Pin on Pinterest0