divorced

離婚経験者でも問題なく再婚できる!

「バツイチだから婚活してももう結婚できるわけない…」と思っていませんか?そんなことはありません。確かに離婚の原因や子供の有無など条件によって多少確率が左右されることはありますが、一度離婚を経験した人でも再婚を叶えることは可能です。実際、婚活を通して再婚した離婚経験者は多くいます。今や「バツイチ」は特殊な条件ではありません。日本の現在の離婚率は36%。なんと3組に1組の夫婦は離婚しているのです。あなたが思っているよりも、バツイチで婚活をすることは普通のことだと言えるでしょう。ちなみに、男性は10人に7人、女性は10人に6人が再婚を経験すると言われています。子持ちの場合でも、子供ができない相手などに求められることも多いはず。離婚経験者でも、問題なく再婚することができるでしょう。

相手も離婚経験があった場合、特にうまくいく可能性が高い

相手が初婚の場合やバツイチの場合、子持ちの場合など様々なケースがありますが、特にうまくいく可能性が高いのは相手も離婚経験がある場合です。二人とも離婚経験があるということは、結婚生活の大変さについてお互いによくわかっているということ。意気投合しやすく、これまでの苦労や辛さを共感し合うことができます。そして二人ともお互いに思いやることの大切さを身を持って知っているので、価値観や考え方が一致することも多いでしょう。そのため、再婚後に大きなトラブルなく過ごすことができるはず。子供も含めて、今度こそ幸せな家庭を築くことができるでしょう。特にバツイチ同士は成婚率が高いとも言われています。あなたがバツイチなら、婚活する時はバツイチの相手を探してみると良いかもしれません。

なぜ離婚したのか、経験を活かすことができるかが大きな鍵

バツイチの人が婚活する場合、きちんと過去を振り返ることから始めなくてはいけません。なぜ離婚に至ったのかという原因を解消しなくては、再婚してもまた同じことになる可能性が高いでしょう。相手を束縛しすぎた・自分が浮気をしたなど、原因が自分になる場合はしっかりと反省してください。結婚生活がうまくいかなかった理由がわかれば、再婚した後に適した対応をとることができます。また相手が浮気をした・暴力を振るったなど相手に原因がある場合や、単に相性が悪かった・価値観が合わなかったなどの性格の不一致の場合でも同様。婚活時にそういった相手を避けることで、以前の二の舞を防ぐことができます。まずは恐れずに離婚してしまった原因を探りましょう。離婚経験をしっかりと受け止め、活かしていくことが大切です。

気に入ったらシェアしてね♪

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Pin on Pinterest0