tired

なかなかうまくいかない婚活で疲れてしまう人が急増!?

結婚は今後の人生を左右するとても大切なイベントであるため、婚活には非常に大きなエネルギーを使います。だからこそなかなか思い通りに婚活が進まないと、だんだん疲れを感じてくるでしょう。婚活を続けるということは、出会いと別れを繰り返すということです。うまくいかずに相手から別れを告げられるたびに自分を全否定されているような気持ちになり、「私には魅力がないんだ」と落ち込んでしまうケースも少なくありません。終わらない婚活に多大なストレスと焦りを感じ、うつになってしまう人も急増しています。近年では婚活で疲れ果ててしまった人のために、婚活疲労外来というものまで開設されました。それほど婚活はエネルギーを使うものなのです。「疲れた」と感じ始めたら、婚活うつになってしまう前に何か対策を取りましょう。

健康な状態でないと正しい判断ができず、妙な男に騙されてしまう可能性もある

疲れきった状態のままズルズルと婚活を続けるのは非常に危険です。なぜならストレスを感じている精神状態では、物事の正しい判断ができないから。裏がある男性や訳ありの男性など、妙な男に騙されてしまう可能性があります。「早く結婚しないと!」という焦りを持つと、相手のことをよく知らないうちに結婚を決めてしまうリスクが高まるもの。またこれまで断られ続けた結果、自分の価値を低く見過ぎている人も同様です。選択眼が鈍り、本当に自分に合っている人を見つけにくくなってしまうでしょう。結婚してから「失敗した」「こんなはずじゃなかったのに」と後悔することになるかもしれません。もしもあなたが「婚活が辛い」「婚活をやめたい」と少しでも思ったのなら、思い切って一度婚活をお休みしてみるのも選択肢のひとつです。

異性のことを忘れて趣味を楽しんだり、友達と出かけたりしよう!

終わらない婚活に疲れている場合、まずは自分自身がリフレッシュすることを一番に考えましょう。自分にとって最も楽しいことは何だったか思いだしてください。一旦異性のことを忘れて趣味に打ち込んだり、旅行に出かけたりしてみましょう。ストレスが解消され、スッキリした気分になるはずです。また友達と一緒に出かけたり食事をしたりするのもオススメ。その友達が婚活仲間であれば尚良いです。婚活に関する悩みは婚活をしている人にしかわからないもの。相談して気持ちを共感してもらうことは、婚活うつの対策となるでしょう。その友人があなたの魅力を教えてくれるため、過剰に自身をなくすことを防げるはずです。自分の好きなことを思いっきり楽しんで羽を伸ばし、また新たな気持ちで婚活に臨みましょう。

気に入ったらシェアしてね♪

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Pin on Pinterest0