dream

夢占いで月は女性を表し、妊娠を暗示している

眠っている間に見る夢には、実は大きな意味が隠されていることも少なくありません。夢占いは、あなたが見た夢によってその状況を知ることが出来るものです。夢占いにおいて、月は女性を表しています。そのため、美しい満月の夢をみたり、月光に照らされている夢をみたりした場合は、妊娠を暗示している可能性が非常に高いと言われています。月が登場している夢をよくみる人もまた、妊娠が近いかもしれないですね。妊娠の予知夢かもしれませんから、月に関連した夢が続く場合は、一度自分でチェックしてみても良いかもしれません。友達でも月に関する夢をよく見る人がいれば、夢占いをおすすめしてあげてみても良いですね。もしかしたら妊娠をしていたり、その予知夢であったりするかもしれませんよ。

妊娠や出産をする夢は才能の開花を意味する

赤ちゃんを産む夢や、妊娠していることが発覚した夢などがありますよね。そういった夢は、夢占いの分野では才能の開花を意味していることになります。赤ちゃんを産むことや新しい命を授かることは、その人の可能性がより幅広くなっていくことの暗示でもあるのです。新しい世界に踏み出そうと思っている人や、夢や希望を抱いている人にとっては、かなり良い兆候の夢であるとも言えますね。ただし一方で、赤ちゃんを産んだり妊娠を知ったりする夢であるにも関わらず、実生活における妊娠や出身とはあまり関係がない夢であることも多いです。妊娠関係の夢を見たからといって、必ずしもそれが妊娠や出産の予知夢であるというわけではないのです。

くまでも夢なので見られなかったからといって気落ちしない

夢占いは、上手に取り入れることで人生により美しさをプラスできるツールではあります。しかし、それはあくまで夢です。妊娠や出産、母乳など出産関係においては特に期待を持つ人が多いですが、良い夢が見られなかったからといっても、それが必ず現実とリンクしているというわけではありません。そのため、良い夢が見られないからといって、気落ちしてしまうことがないようにしましょう。妊娠する夢が見られない、母乳が出る夢が見られないなど、出産関係はどうしてもナイーブになってしまう人が多いジャンルではありますが、それに引っ張られてしまって、気持ちがマイナスになりすぎてしまうのは防ぐようにしましょう。あくまで夢だということは忘れないようにしてくださいね。友達や知り合いでも、良い夢が見られないから展望はないのだと悲しい気持ちになっている人がいたら、あくまで夢は夢だということを伝え、励ましてあげましょう。

気に入ったらシェアしてね♪

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Pin on Pinterest0