feng-shui

まずは部屋を綺麗に掃除することから始める

子宝に恵まれたいという強い思いを持っている人には、風水の工夫がおすすめです。風数分野においては、子宝関係の様々なジンクスが存在しているからです。まず、妊活に風水を取り入れる第一歩を確認していきましょう。それは部屋を綺麗に片づけることから始まります。整理整頓をしていらないものを捨てて、常に清潔しておけるようにこまめな掃除を心がけましょう。綺麗な部屋には良い気が流れ込むという、風水の基本があります。これをしっかり守ることで、あなたの妊活をよりスムーズにできるかもしれません。ものが多い部屋であっても、きちんと整理すれば整った状態に持っていくことは出来ますよ。まずは片づけから始めていきましょう。風水を上手に取り入れて、幸せをつかんでいきましょうね。

妊娠力に関わる方位は北・北東・南西の3つ

風水において、妊娠力に関わっていると言われる方位が存在しています。この方位を意識するだけで、あなたの妊活はよりスムーズに動き出すかもしれません。妊娠に関わっているのは、北と北東、そして南西。この三つの方向です。この方位の部屋を寝室として使用するだけで、かなりの運気上昇を狙っていくことか出来るのです。あなたが現在使用している寝室は、どの方位を向いているでしょうか。可能であれば、この三つの方位にある部屋を寝室にできるようにしてみてください。もちろん、そう簡単に部屋を移動させられないこともありますよね。その部屋を寝室として使用するのが難しいこともあるでしょう。そういった場合は、枕の方向を変えてみるだけでも良いですね。枕を置いていた方位を変えるだけでも、妊娠に働きかけていくこと自体は可能ですよ。ちょっとした工夫で、運気をアップさせていきましょう。

風水では暖色の物が妊娠力を高めてくれると言われている

風水において、暖色のアイテムは妊娠力を飛躍的にアップさせることが出来るとされています。あなたの周囲には、今どの系統のカラーのものが多いでしょうか。冷たい印象
受けるカラーよりは、温かい印象を受けるカラーのものがあれば良いですし、なければこれから増やしていけると良いですね。特に、玄関マットなどのアイテムは暖色であるほど良いというジンクスがあります。家の入口となる部分は、それだけで風水的な気の通り道にもなります。そこに暖色のアイテムが存在していることで、より暖かく、新しい命に働きかけてくれるエネルギーを取り込んでいくことが出来るでしょう。また、身の回りや寝室に置くアイテムも、暖色系であることが理想ですね。枕カバーやタオルケットなどのアイテムも工夫してみてください。

気に入ったらシェアしてね♪

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Pin on Pinterest0