power-stone

ガーネットは柘榴石とも呼ばれ、子授けの力があると言われている

子宝運をアップさせてくれるパワーストーンを使用することで、あなたの妊活をよりスムーズにすることが出来ます。たとえば、有名なものでは「ガーネット」があります。ガーネットは「柘榴石」とも呼ばれています。ザクロはその形状から、古くから子宝に恵まれたい人が食べると言う伝説がありました。不妊効果があるということで、柘榴石も同様に、子授けの力があるパワーストーンとして親しまれてきたのです。ガーネットの持ち方としては、ブレスレットのようにいつでも身に着けておけるものが良いでしょう。アクセサリーとして邪魔にならず、かつ上手にその力を身体に与えることが出来ます。あるいは、パワーストーンとして家の適した方角に置いて、定期的に清めていくのも良いですよ。

琥珀、翡翠、カーネリアンは子宝・安産・流産防止のお守りになる

子宝運をアップさせてくれるパワーストーンとしては、琥珀や翡翠、カーネリアンも挙げられます。これらのパワーストーンは、子宝を授けてくれる働きのほかに、安産祈願の力や、流産防止のお守りとしても使用されています。これらのパワーストーンには、幸福を呼ぶ効果もあるとされており、それが子宝に繋がっていることも少なくありません。どのパワーストーンもヒーリング効果が高いため、妊活でイライラが溜まっていたり、ストレスで成功が遠ざかってしまっている人にとっては、癒しの力を期待することも出来るでしょう。毎日のケアに上手に取り入れていくことで、リラックス効果なども期待できるかもしれませんね。それぞれ適切な手入れ方法が違うので、自分で選ぶときには、正しい効能のものを選んで、適した処置をしておくようにしましょう。

アクセサリーを作るなら自作するかオーダーメイドが良い

パワーストーンをいつでも身に着けていられるようにアクセサリーをチョイスするときは、自分で作ったり、オーダーメイドを依頼したりするのがおすすめです。もちろん、市販されているものがいけないというわけではありませんが、自作やオーダーメイドにすることで、より自分にぴったりものを手に入れることが出来るからです。これはサイズ感やデザインの好みももちろん含まれていますが、パワーストーンとしての効能も、自分で選んだり作ったりすることで、より高めることが出来るのです。パワーストーンの波長が、より自分に近いものに調整しやすいということですね。まずは自分に適した子授けや安産のパワーストーンを占い、そして適したものを自分なりの形で加工して身に着けられるようにしておくと、より良い力を得やすいですよ。

気に入ったらシェアしてね♪

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Pin on Pinterest0